お店のご紹介 萬珍樓點心舗の内装と点心について

萬珍樓點心舗の紹介



飲茶(やむちゃ)をオーダースタイルで初めて中華街に紹介した、萬珍樓點心舗(まんちんろうてんしんぽ)。
約60種以上の点心はもちろん、中国・広東省の料理法をもとに、化学調味料を使わず、トレーサビリティ食材のみを使い、
海鮮、肉、野菜の料理、じっくりと手間をかけたお粥や、萬珍樓専属パティシエによるオリジナルデザートなどを
提供しています。また季節の食材を取り入れた「料理長のお薦め料理」もお客様に喜ばれています。

アラカルトのお料理は、通常サイズと小サイズを設けておりますので、
例えば点心数種とアラカルトを2皿といった取り合わせを、少人数でもお楽しみいただけます。

食へのこだわり

私たちの生活の重要な部分を占める「食」。「食」は生命を維持し、また健康を増進する養生にもつながります。 萬珍樓のメニューは「医食同源」を基礎とした伝統ある中国広東料理。
お客様の健康を考え、化学調味料を一切使わず、進化させてまいりました。
これからも、多くの人に喜んで頂けるように、健康を考え、「おいしさ」と「たのしさ」を提供してまいります。

点心と飲茶

点心とは、おつまみ(軽い食べ物)という意味があります。飲茶(ティータイム)のお供に食べる点心は、飲茶文化と共に発展して参りました。シュウマイや餃子、春巻きなどに代表される甘くないものと、甜点心(てんてんしん)という、ゴマ団子や杏仁豆腐などの甘い点心まで、種類が豊富です。

広東では、小皿や蒸篭(せいろ)に入った点心をカートに乗せて客席を回り、お客様がその場で選んだ点心を選んで飲茶を楽しむ姿が良く見られます。

当店では、お好みの点心をご注文いただいてからご用意することで、出来立ての点心をお出ししております。お好きなお茶と、まるで宝石を思わせるようなシュウマイや、その湯気と香りがより一層食欲をそそる饅頭など、楽しい会話とともに飲茶(ティータイム)をお楽しみください。
中国茶は、点心に合ったものをご案内させていただきます。

続きを読む ≫ 

総勢25名の調理師免許取得者



総勢25人の調理師免許を持ったスタッフが調理